カテゴリ

Powered by Six Apart

リンク

« 2009年3月 | メイン | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

N川のヤマセミ

本日は午後から半ドン。引き続きH公園に行く予定が、娘の学校の遠足の目的地がH公園ということで、「絶対姿を見せないで」という娘の懇願に従い、N川へ。

セッカですが、真昼間のためか、眼が出ず。

Imgp5948_edited1_s

そうこうしているうちに、ヤマセミ登場。この川のヤマセミは、人が近づいてもある程度までは、逃げません。(I公園のものに比較して。)

Imgp6024_s

そら来た。

Imgp6027_edited2_s 

Imgp6029_edited2_s

このあと、ドボーンしたのですが、、、。ウグイを捕って、叩きつけること数回。

Imgp6069_edited2_s

Imgp6096_edited1_s

食べるかなと思ったら、くわえたまま山へ飛んで行きました。

飛び出しはイマイチの出来のため、また頑張ります。

夕方撮ったホオアカです。

Imgp6168_edited1_s

今度はドボーンに挑戦します。

BORG101ED+K10Dにて。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

2009年4月29日 (水)

4月29日の野鳥

本日は朝から夕方までH公園をはじめとして山の中へ。

結果は惨憺たるものでした。

オオルリはピカピカ光って鉄人○○号のようになり、黄色い鳥や赤い鳥も出て来ず、ということで、何とか見られる写真はこの空抜けホオジロだけでした。

Imgp5640_edited1_s

Imgp5635_edited1_s

天気は非常に良かったのですが、やはり普通の鳥を丁寧に撮るのが一番だと再認識した一日でした。

2枚とも縦トリミングしています。

BORG101ED+K10Dにて。

2009年4月28日 (火)

ヒクイナ

今日はネタ切れなので、調子に乗って、昨年からのヒクイナ撮影についてのウンチクをノートリ無修正の写真を交えて少々、、、。

まず、比較的水深が浅く、水辺に葦が生えているところに陣地構築します。また、芹が密集しているところにも注意します。あとは、お茶でも飲みながらひたすらじっとしています。

図鑑等には、半夜行性と書いてありますが、結構昼間に日光浴にでてくるようです。それも曇りの日より、ピーカンの1300-1400頃が撮影できる確率が高いです。

Imgp5447_s

葦の根元から出た後、2-3分、川の端を歩き回り、そのご一気に中央に出てきます。

Imgp5517_s_2

中央に出てきました。この後、手前の葦原に消えてゆきました。

Imgp5546_s

この川は幅30メートルほどで、河川改修してありますが、幅10メートルほどの川や、水深がやや深く、バンがいるようなところでも、昨年は複数、観察できました。

もう1ヶ月もすると、ツガイで出てきます。

昨年は暑さにめげ、他の鳥の誘惑に負けましたが、今年は幼鳥の撮影にも挑戦するつもりです。

明日は山へ黄色いのを探しに行くつもりです。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

2009年4月27日 (月)

4月26日の野鳥2

昨日掲載できなかったものを載せます。

I公園の寒そうなカイツブリ。

Imgp4564_edited1_s

IS川のイソシギ。

Imgp5374_edited1_s

IS川のクサシギ夏羽。

Imgp5311_edited2_s

IS川のアオジ。

Imgp5349_edited1_s

連休は黄色いのをさがす予定です。

2009年4月26日 (日)

4月26日の野鳥:ヒクイナ到着

今日は山へ、川へ、充実していました。

まずは早朝のI公園。

ヤマセミです。少なくとも3回、飛び出し撮影の機会があったのですが、散歩中の犬が気になったり、SS遅かったり、タイミングがずれたり、まともなものは撮れませんでした。

Imgp4671_edited1_s_2

Imgp4721_edited1_s

Imgp4723_edited1_s

その後、山へ。

オオルリです。いつものソングポストにて。

Imgp4772_edited1_s 

午後からはIS川へ。1年ぶりのヒクイナでした。

この辺では葦が生えた川原に1日待っていると、この季節ほぼ確実に観察できます。

Imgp5490_s

Imgp5519_edited2_s

ただ、1日つぶす覚悟でいなければ、、、。

BORG101ED+K10D 

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

2009年4月25日 (土)

IZ公園のクサシギ

昨夜からの雨も午後から上がり、夕方、山間の渓谷にある公園へ。

昨年秋から目をつけていました。付いた途端、渓谷の間をヤマセミやカワガラスが独特の鳴き声を渓谷に響かせながら逃げていきました。唯一逃げなかったのがこのクサシギでした。今年の夏はここも大いに期待できそうです。

Imgp4225_edited1_s

Imgp4371_edited1_s

いずれもトリミングしております。

BORG101+K10Dにて。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

2009年4月24日 (金)

ヤマセミ・I公園

昨年末より姿を消していたI公園のヤマセミ、今週になって毎日飛来するようになりました。

本日早朝、料亭の屋根にて。

Imgp3886_edited1_s

Imgp3890_edited1_s

カワセミがよく止まる桜の木の低い枝にも。花が満開の時だったらと思いながら撮りました。

Imgp4133_edited2_s

3枚ともにトリミングしております。距離は70-80m。

BORG101ED+K10Dにて。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

2009年4月23日 (木)

空抜けオオルリ

午後から再度山の中へ。

今日はなかなかいい場所に止まってくれませんでした。

Imgp3654_s

Imgp3594_edited1_s

Imgp3647_edited1_s

少し暗い画像になってしまいました。学名にcyanomelanaとありますから、そのような感じはでましたかね。

下2枚はトリミングしております。

BORG101ED+K10Dにて。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

2009年4月22日 (水)

雀の子

P4216447_edited1_s

幼子はどんな動物でもかわいいですね。

45EDⅡ+Eー620にて。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

2009年4月21日 (火)

イソシギ

基本的に、暇な時はボーッとしているのが好きな私、朝から近所の川で偽装してジーッとボーッとしていると必ず飛んでくるのが、セキレイと、イソシギです。

4月にはいって撮ったものを2枚ほど。

4月9日IG川にて。

Imgp9903_s

4月18日IS川にて。

Imgp1420_edited1_s

かわいいでしょ。

BORG101ED+K10Dにて。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村