カテゴリ

Powered by Six Apart

リンク

« キビタキ雄 | メイン | 週末のシギ »

2010年10月11日 (月)

キビタキ雌と雄

撮れるうちに撮っておこうということで、今日も朝からキビタキ撮影に出撃しました。現地でkimさんとも合流しましたが、柳の下のドジョウならぬ、桜の下のキビタキ雄は出て来ず。雌を少し撮っただけに終わりました。

いままで撮った雌を少々。雌も暗いところにばかりとまりますね。

Pa060566t

Pa0608571t

Pa050244t

Po112673t

Po112778t

雄も少々。

Pa060403t

Pa060468t

Po102348t

Po102374t 

BORG71FL+E620にて。

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/408792/25216885

キビタキ雌と雄を参照しているブログ:

コメント

miyaさん、こんばんは
今日もキビタキ撮れうらやましいですね。
これだけキビタキ撮れたら、申し分ありませんよ。
ところで、BORG71FL+E620は手持ちででしょうか。
どれもブレもなく、ピンともしっかりしており、色合いもよく申し分ありませんね。

今日はすこし残念な結果に終わりましたが 昨日が良すぎたのでしょうね。
♀も沢山とっておられますね。相当目が悪いのか私には 見えませんでした。
渡りの鳥たち まだまだ要注意ですね。

ita-sanさん、こんばんは。
初めてのことで、喜んでおります。滅多にないことですし。
71FLは手持ちで撮っております。こういう複雑な枝を通して撮る場合は矢張り手持ちが一番ですね。

kimさん、こんばんは。
今日は時間が無かったので、挨拶もせず通り過ぎてしまい、失礼しました。今日から昼休みに別の渡り鳥の捜索を主に実施しております。もし成果があがりましたら、またご連絡いたします。

コメントを投稿