カテゴリ

Powered by Six Apart

リンク

« イカルチドリとコチドリ | メイン | ハクセキレイの水浴び »

2012年3月18日 (日)

雨と霧のミヤマホオジロ

今日は朝から雨でした。せっかくの休みですし、また雨の中でのミヤホを撮ったことがないので、いつもの公園に出撃しました。雨だけではなく霧もかかっており、イマイチのコンディションでした。また、何故か雌タイプの写真が多くなってしまいました。

BORG77ED(AF化)+K-5にて。

K5pf85471_2

K5pf85611

K5pf85701

K5pf85781

K5pf85851

K5pf86071

K5pf87091

K5pf87401

K5pf87671

K5pf87731

K5pf88041

K5pf88071

カシラダカも。

K5pf88171

K5pf88271

にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/408792/28122537

雨と霧のミヤマホオジロを参照しているブログ:

コメント

miyaさん、こんばんは
雨の中のミヤホも味がありますね!!!
昨日雨対策について聞かれましたが、今日に鳴ってBORG77EDⅡの2枚のレンズ内に結露が発生し使えなくなってしまいました。防湿庫に入れて直りましたが、やはり豆の時は要注意ですね。

ミヤホの雄・雌とカワラヒワが同一画面で撮れるとはすごいですね!!!

miyaさん、こんばんは。
雨の日の鳥撮りは装備が大変ですよね?
私は雨でお休みでした(^_^;)
水滴と雨が写っていて良いですね!
3枚目がお気に入りです。

ita-sanさん、こんばんは。
霧が出ていなければ良かったのですが、雨でだれもいない公園はミヤホがたくさん出てきていました。
私もたいした準備をしていなかったので、機材がずぶ濡れになりましたが、防湿庫がないため鳥見が終わったあとはエアコンの前にレンズを置いておくようにしております。

ゆきりんさん、こんばんは。
以前より雨の日はたいした装備もなしに出撃しております。望遠レンズ自体は電子機器がついておりませんので、カメラとの接続部だけは濡れないようにしてほぼずぶ濡れの状態で撮っております。ただ、濡れすぎると体の調子がおかしくなる前に、カメラの動作がおかしくなったりすることもあるのですが、、、。

コメントを投稿